3日間でなんと150億円以上!ラスベガスの「EDC」

クラブスパークルのビジネスは映画音楽、コスメだけにとどまりません。

ラスベガスで毎年開催されているEDCとよばれる
世界最大規模のクラブイベントのようなフェスEDFを開催予定です。

日本、ヨーロッパ、アメリカの有名DJとコラボして数万人規模で開催していきます。

ラスベガスEDCの3日間の売上はチケット、グッズ、飲食を合わせて150億円以上にの
ぼると言われています。

このようなイベントからの収益も
メンバーで分かち合う仕組みです。

更に、日本から世界にいきます。

コスメ製品なども、テレビショッピングやCM、量販店、サロン展開もしていきます。

一気にお茶の間の皆さんに登場するわけです。

こうなると口コミ以上に世間に知れ渡ります。

優秀なアフィリエイター達を通じて
インターネット販売もしてゆきます。

楽しみながらワクワク稼ぐ!

売上が大きくなればなるほど、その収益は応援してくれるファンの方々でシェアして
いこうという
クラブスパークルの信念はとても納得いくもので
今までにないビジネスモデルでメンバーにリスクのないものになっています。

DCM事業

image_010.jpg


この記事へのコメント